(株)ムーンスターとクラレプラスチックス(株)、世界初のバイオマスシューズを開発

発表日:2007.08.01

(株)ムーンスターとクラレプラスチックス(株)は、地球温暖化防止、CO2削減をテーマとした世界的な取組みに合わせ、バイオマス素材(軟質ポリ乳酸樹脂)を使った幼稚園児用の上履きシューズ「バイオマスはだしっこ」の開発に成功したと発表した。この商品は、世界で初めてシューズのソール(底材料)に軟質ポリ乳酸樹脂を使用し、アッパー材料にもポリ乳酸繊維を使用している。ムーンスターでは、2008年2月より、全国の百貨店を中心に順次販売していくという。

新着情報メール配信サービス
RSS