環境省、モニタリングサイト1000里地調査における一般サイトを追加募集

発表日:2012.06.11

環境省生物多様性センターは、モニタリングサイト1000里地調査における一般サイトを追加募集すると発表した(応募締切:平成24年8月31日(金)18時30分)。モニタリングサイト1000は、日本の様々な生態系(高山帯、森林・草原、里地里山、湖沼・湿地、砂浜、沿岸域、サンゴ礁、小島嶼)の動態を100年の長期にわたりモニタリングすることによりその変化をいち早く捉え、生態系及び生物多様性の保全施策につなげることを目的とした事業で、全国約1000箇所のサイトにおいて調査が行われている。今回、里地分野のうち、5年間を一区切りとして調査を行っているサイト(一般サイト)の一部が調査を終了する。このため、新たに2013年度から5年間の調査に参加する一般サイトを追加募集する。募集対象は、特定地域の里地里山において、「モニタリングサイト1000里地調査 調査マニュアル」に定められた方法で調査をボランティアで実施するグループまたは個人である。

新着情報メール配信サービス
RSS