国内ニュース

国内の環境保全に関する最新動向として、行政・企業・研究機関等のニュースを紹介しています。

国内ニュースを探す

絞り込みオプション ▼

5111件 1/512ページ

2022.01.18

国内・海外ボランティア活動を行うNPO法人NICE(事務局:神奈川県横浜市)は、SDGsの観点を踏まえたオンラインプログラムを開催する(開催日:2022年1月18日~1月25日)。この事業は、三菱UFJ銀行の助成「MUFG SOUL 〜熱い想い...

2022.01.13

釧路自然環境事務所は、令和3年12月27日に知床国立公園及び阿寒摩周国立公園における指定植物種の改定を行ったと発表した。「指定植物」は、自然公園法20条第3項第11号の規程に基づき定められている、特別地域内で許可...

2022.01.07

県立広島大学、(公財)岩手生物工学研究センター、東京農業大学および京都府立大学の研究者らは、アワの多様化や環境適応に関与してきたと思われる遺伝子(候補遺伝子)を同定した。アワ(粟)は五穀のひとつに挙げ...

2022.01.07

信越自然環境事務所は、(株)長野銀行(本店:長野県松本市)との中部山岳国立公園パートナーシップに基づく取組を紹介した。両者は令和3年7月12日に「中部山岳国立公園パートナーシップ協定」を締結しており、中部山岳国...

2022.01.06

北海道は、令和3年度第1回タンチョウ越冬分布調査の結果を公表した。今回の調査(実施日:令和3年12月3日)は、小中学生など418人の協力の下、9振興局41市町村、349箇所(内野生346箇所)で実施した。同調査により、飼育個体が36...

2021.12.28

国立環境研究所は、研究情報誌「環境儀」第83号「草原との共生を目指して モンゴルにおける牧草地の脆弱性評価」を刊行した。国土の70%以上を草原が占めるモンゴルでは、乾燥・半乾燥地域に住む人々が草原の分布に合...

2021.12.28

(公財)日本自然保護協会(NACS-J)は、乳幼児との自然観察会に関する研究会を開催する(開催日:2022年2月5日、開催方法:オンライン)。乳幼児の自然体験については、賛成の声が多い一方、「実際に乳幼児と接するとき...

2021.12.27

国立極地研究所を中心とする研究グループは、バイオロギング調査で取得したデータを用いて、南極沿岸の季節的な海洋循環メカニズムと生物への影響の一端(以下「海洋環境ダイナミクス」)を同時解明した。栄養塩や外...

2021.12.27

愛知県は、「あいち森と緑づくり環境活動・学習推進事業」の活動発表・交流会の参加者を募集する。同県では、「あいち森と緑づくり税」を活用して、NPOやボランティア団体、市町村などが行う自発的な森と緑の保全活動...

2021.12.24

環境省は、令和3年度「スギ雄花花芽(はなめ)調査」の結果を発表した。この調査は、花粉症に関する調査研究の一環として、同省が平成16年度から実施しているもの。林野庁の協力の下、都道府県ごとの「スギ雄花の着花...

5111件 1/512ページ