経産省など、「関西SDGsキャラバンin奈良」の開催概要を紹介

発表日:2018.10.10

経済産業省近畿経済産業局は、奈良県と共に開催する「関西SDGsキャラバンin奈良」の概要を紹介した。持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けた多様な活動を促すことなどを謳い、2017年12月に関西地域の市民、企業、大学、自治体等の包摂的パートナーシップ「関西SDGsプラットフォーム」が設立された。今回のキャラバンは、同経済産業局が推進する「関西SDGs貢献チャレンジ」という取組の一環で、関西におけるビジネス分野でのSDGs関連の取組を随時紹介するもの。平成30年11月6日に奈良県橿原市で、学識経験者による講演や、地域の事例発表(五條市の菓子・スイーツ販売店、十津川村、葛城市の生活用品企画・販売会社)、支援制度の紹介などを行い、SDGs推進に関するノウハウの共有を図りたいという。

新着情報メール配信サービス
RSS