環境省、「地域循環共生圏」に関するワークショップの開催概要を発表

発表日:2019.11.28

環境省は、「地域循環共生圏」に関するワークショップの開催概要を発表した。第四次循環型社会形成推進基本計画(平成30年6月閣議決定)において、「『地域循環共生圏』形成による地域活性化」が重要な方向性のひとつとして掲げられ、地域の資源生産性向上、生物多様性の確保、低炭素化、地域の活性化、災害に強いコンパクトで強靭なまちづくりの合いまった地域の将来像が謳われている。こうした政策目標の実現に向けて、同省では、地域循環圏の形成に繋がるシーズの掘起しや、先行事例の紹介等を行うワークショップを開催している。令和2年1月27日、滋賀県草津市において「たからの環ワークショップ~地域循環共生圏の形成に向けて~in 滋賀」を開催し、学識経験者による基調講演、地域における先進的な取組の紹介((株)滋賀銀行、他2件予定)およびテーマ別セッションなどを行うという(事前申込制、参加費:無料、定員:80名)。

新着情報メール配信サービス
RSS