内閣府、第2回日本オープンイノベーション大賞の受賞者を発表

発表日:2020.02.25

内閣府は、第2回日本オープンイノベーション大賞の受賞者を発表した。この賞は、内閣府が主催するオープンイノベーションをさらに推進するために、今後のロールモデルとして期待される先導性や独創性の高い取組を「日本オープンイノベーション大賞」として称え表彰するアワード。受賞対象はオープンイノベーションの取組で、模範となるようなもの、社会インパクトの大きいもの、持続可能性のあるものについて、担当分野ごとの大臣賞、経済団体、学術団体の会長賞の表彰をするとともに、各賞の中で最も優れたものを内閣総理大臣賞として表彰する。2018年度に第1回が実施され、今回が2回目。外部有識者で構成される選考委員会による選考の結果、内閣総理大臣賞をはじめ、13の賞が14の取組・プロジェクトに授与されることが決定した。表彰式は、令和2年2月27日に中央合同庁舎(東京都千代田区)で行われる。

新着情報メール配信サービス
RSS