政府、「環境教育、協働取組等の推進に関する基本的な方針」を閣議決定

発表日:2012.06.26

環境省は、「環境保全活動、環境保全の意欲の増進及び環境教育並びに協働取組(以下、環境教育、協働取組等)の推進に関する基本的な方針」が、平成24年6月26日(火)に閣議決定されたと発表した。同基本方針は、「環境の保全のための意欲の増進及び環境教育の推進に関する法律」の改正法である「環境教育等による環境保全の取組の促進に関する法律(環境教育等促進法)」が平成23年6月に成立したことに伴い、旧法に基づく基本方針に変更を加えたもの。環境教育、協働取組等の推進に関する基本的な事項、政府が実施すべき施策に関する基本的な方針等について、策定している。また、地方公共団体が行動計画を作成する際等に、同基本方針を勘案することとされている。同省では今後も、関係各省との連携を図りながら、環境教育、協働取組等の施策を推進していくという。

新着情報メール配信サービス
RSS