国内の環境保全に関する最新動向として、行政・企業・研究機関等のニュースを紹介しています。

2879件

2/288ページ

  • 2017.12.27
    岡山県、平成29年版岡山県環境白書を発行

    岡山県は、平成29年版岡山県環境白書を発行したと発表した。同書は、県内の大気・水質・騒音・廃棄物・自然などの環境の現状に関するデータや、県が進めている環境施策の動向などをまとめたもの。今回、平成28年度に...

  • 2017.12.26
    環境省、平成28年度地下水質測定結果を公表

    環境省は、平成28年度の地下水質測定結果を公表した。これは、水質汚濁防止法の第15条及び第16条に基づき、国及び地方公共団体で毎年度実施している地下水質測定調査の結果を取りまとめたもの。平成28年度の概況調査の...

  • 2017.12.26
    環境省、平成28年度公共用水域水質測定結果を公表

    環境省は、平成28年度の公共用水域水質測定結果を公表した。これは、水質汚濁防止法に基づく測定計画に従って、国及び地方公共団体が実施した公共用水域の水質測定結果を集計したもの。測定項目は、カドミウム、全シ...

  • 2017.12.26
    環境省、平成29年度スギ雄花花芽調査の結果を公表

    環境省は、平成29年度スギ雄花花芽調査の結果を公表した。同省では、花粉症に関する調査研究の一環として、平成16年度からスギ雄花花芽調査を行っている。今回、34都府県で調査を実施した結果、スギ雄花の着花量(花粉...

  • 2017.12.26
    秋田県、平成28年度公共用水域に係る水質測定結果を公表

    秋田県は、平成28年度の県内の公共用水域に係る水質測定結果を公表した。これは、国(国土交通省)、県及び秋田市が、水質汚濁防止法に基づき実施しているもの。平成28年度は、河川97水域113地点、湖沼18水域39地点、海...

  • 2017.12.25
    環境省、復興拠点における除染・解体事業と道路整備の一体施工(第1弾)の概要を発表

    環境省、復興拠点における除染・解体事業と道路整備の一体施工(第1弾)の概要を発表 環境省は、復興拠点(特定復興再生拠点区域)における「一体施工」第1弾の実施予定などを公表した。今回、平成29年9月に内閣総理...

  • 2017.12.25
    愛媛県、平成29年版環境白書を公表

    愛媛県は、平成29年版愛媛県環境白書を公表した。同書は、愛媛県の環境の現状を取りまとめるとともに、環境保全対策や地球温暖化対策の推進、循環型社会の構築、自然共生社会の実現など、各分野における具体的な取り...

  • 2017.12.22
    環境省、(仮称)阿武隈風力発電事業に係る環境影響評価準備書に対する環境大臣意見を提出

    環境省は、(仮称)阿武隈風力発電事業環境影響評価準備書について、平成29年12月22日付けで経済産業大臣に対し環境大臣意見を提出した。同事業は、福島復興風力(株)が、福島県田村市、双葉郡川内村、大熊町、浪江町...

  • 2017.12.22
    香川県、平成29年度版環境白書を作成

    香川県は、平成29年度版香川県環境白書を作成したと公表した。同書は、香川県環境基本条例第10条の規定に基づき、環境の状況及び県が環境の保全に関して講じた施策の状況等を明らかにするために毎年度作成し、公表し...

  • 2017.12.21
    三菱電機、静電気を利用してPM2.5などを取り除く空気清浄デバイスを開発

    三菱電機(株)は、静電気を利用して大気中のPM2.5や花粉・ホコリなどを除去する空気清浄デバイスを開発した。PM2.5をはじめとする大気汚染の深刻化や、建物の高気密・高断熱化による室内換気の重要性の高まりを受けて...

新着情報メール配信サービス
RSS