環境省、平成26年度低炭素化に向けた公共交通利用転換事業に係る補助事業者の採択結果を公表

発表日:2014.07.24

環境省は、平成26年度低炭素化に向けた公共交通利用転換事業に係る補助事業者の採択結果を公表した。同事業は、地方都市部をはじめとした地域において、自家用自動車からCO2排出量の少ない公共交通へのシフトを推進するため、以下の事業の実施に要する経費の一部を補助するもの。1)公共交通への転換を推進するための公共交通利用転換事業計画を策定する調査を行う事業(公共交通利用転換事業計画策定調査)、2)策定された計画に位置づけられた具体的な事業(公共交通利用転換事業)。今回、各事業に対する補助金の交付を行う補助事業者の公募に応募のあった4件について、外部審査委員会で評価した結果、以下の事業者による公共交通利用転換事業2件を採択事業として決定した。1)えちぜん鉄道(株)、2)福井鉄道(株)。なお、両事業は、どちらも福井県公共交通利用転換事業計画に基づいて一体的に実施する事業である。

情報源 環境省 報道発表資料
機関 環境省
分野 地球環境
キーワード LRT | 公共交通 | 環境省 | 計画 | 自動車 | CO2排出量 | 補助 | 低炭素 | BRT
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS