群馬県、平成26年度「ぐんまの環境新技術・新製品」を決定

発表日:2015.03.03

群馬県は、平成26年度「ぐんまの環境新技術・新製品」を決定したと発表した。これは、群馬県内の中小企業等が開発した「循環型社会づくり」や「環境保全」に資する技術及び製品に関する情報を収集・広報するとともに、県自らが率先して利用することで、その普及促進を図り、良好な環境の保全と創造を推進するもの。今回、平成26年度の募集を行い、審査した結果、1)環境新技術・新製品(新規性・先進性が高いと認められる技術・製品):1件、2)環境配慮技術・配慮製品(環境配慮が認められる技術・製品):1件、を決定した。同県では、決定後3か年度間(平成29年度末まで)、県ホームページ等で広く情報提供するとともに、県の公共事業で率先して活用するという。

新着情報メール配信サービス
RSS