鹿児島県、かごしま温室効果ガス排出抑制事業者表彰の平成28年度受賞者を決定

発表日:2017.02.16

鹿児島県は、かごしま温室効果ガス排出抑制事業者表彰の平成28年度受賞者を決定したと発表した。同表彰は、温室効果ガスの排出の抑制等に積極的に取り組み、他の事業者の模範となると認めるものを表彰し、その内容を広く公表することによって、温室効果ガスの排出の抑制等に関する事業者の意欲を高めるとともに、地球温暖化対策の普及促進を図ることを目的とするもの。今回、各事業者から提出された温室効果ガス排出抑制計画書及び実施状況報告書、対策実施状況調査票、県が実施した現地調査結果に基づき、庁内の審査会による審査を経て、以下の7事業者を平成28年度受賞者として決定した。1)温室効果ガス排出抑制 優秀賞:NTTコミュニケーションズ(株)、(株)NTTドコモ、(株)鹿児島銀行、薩摩酒造(株)、(株)南日本新聞社、2)温室効果ガス排出抑制 優良取組賞:(株)エスライン九州、(株)ホテル京セラ。同県では、平成29年2月15日に表彰式を行い、表彰状を授与したという。

新着情報メール配信サービス
RSS