環境省と林野庁、オフセット・クレジット(J-VER)制度における森林管理プロジェクトの申請受付結果を公表

発表日:2009.05.18

環境省と林野庁は、国内におけるカーボン・オフセット用クレジットの認証制度である「オフセット・クレジット(J-VER)制度」に基づく、森林管理プロジェクトの申請受付結果を公表した。今回、申請案件を平成21年5月8日から5月15日まで募集した結果、事務局である気候変動対策認証センターに5件の申請があった。その内訳は、高知県の「森林吸収量取引プロジェクト」、森林計画(株)の「諸戸山林・持続可能型森林経営促進プロジェクト」、森林バイオマス吸収量活用推進協議会の「北海道4町連携による間伐促進型森林づくり事業」、住友林業(株)の「社有林管理プロジェクト1(宮崎事業区山瀬地区)」、(株)フォレストバンクの「徳島県那賀郡那珂町における森林吸収源事業」の5件。今後、同センターでパブリック・コメントを募集した後、同センター内の内部審査を経て、オフセット・クレジット(J-VER)認証運営委員会による審議を受けることになる。

情報源 環境省 報道発表資料
林野庁 プレスリリース
機関 環境省 林野庁
分野 地球環境
自然環境
キーワード CO2/環境省/二酸化炭素/林野庁/バイオマス/カーボン・オフセット/J-VER/森林管理/クレジット
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS