環境省、第1回「ESGファイナンス・アワード」の受賞者を決定

発表日:2020.02.26

環境省は、第1回「ESGファイナンス・アワード」の受賞者を決定したと発表した。同省では、令和元年10月4日にESG金融の普及・拡大に向けた「ESGファイナンス・アワード」を創設した。この賞は、ESG金融に積極的に取り組む金融機関、諸団体や環境サステナブル経営に取り組む企業を評価・表彰し、その内容をESG金融や環境サステナブル経営に取り組む多くの関係者と共有することを目的としている。今回、令和元年10月4日から募集を行い、学識経験者、環境金融関連の有識者で構成されるESGファイナンス・アワード・ジャパン選定委員会による審査の結果、環境大臣賞・金賞7件、銀賞13件、選定委員長賞・銅賞22件を決定した。同省では、令和2年2月26日に品川インターシティ ホール棟(東京都港区)で表彰式を行ったという。

新着情報メール配信サービス
RSS