環境省、環境研究総合推進費による平成22年度新規研究課題の採択結果を公表

発表日:2010.07.30

環境省は、環境研究総合推進費による平成22年度新規研究課題の採択結果を公表した。この推進費は、環境保全政策を科学的側面から支援するための競争的研究資金として、従来の「環境研究・技術開発推進費」と「地球環境研究総合推進費」を統合し、平成22年度に創設されたもの。今回、外部有識者による総合研究開発推進会議及び地球環境研究企画委員会による評価結果を踏まえ、応募のあった205課題のうち、戦略的研究開発領域として3プロジェクト(計15課題)、環境問題対応型研究領域として30課題、環境研究革新型研究開発領域として13課題の合計3プロジェクト(計15課題)+43課題が採択された。特に、戦略的研究開発領域の新規プロジェクトとしては、「温暖化影響評価・適応政策に関する総合的研究」「風力発電等による低周波音の人への影響評価による研究」「環境化学物質による発達期の神経系ならびに免疫系への影響におけるメカニズムの解明」が実施されることとなった。

新着情報メール配信サービス
RSS