環境省、平成25年度低炭素価値向上に向けた二酸化炭素排出抑制対策事業補助金(鉄道を活用した物流の低炭素化促進事業など)の第2次公募を開始

発表日:2013.10.15

環境省は、(一社)低炭素社会創出促進協会が、平成25年度低炭素価値向上に向けた二酸化炭素排出抑制対策事業補助金(交通体系整備に当たっての低炭素価値向上分野の2事業)の第2次公募を開始すると発表した(公募期間:平成25年10月15日~25日)。同事業は、環境省「二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金」の交付決定を受け、低炭素社会の創出を促進するため、公共性が高い社会システムの整備に当たりエネルギー起源二酸化炭素の排出抑制のための技術等を導入する事業に対して、補助金を交付するもの。今回、平成25年7月の第1次公募に引き続き、同補助金の交通体系整備に当たっての低炭素価値向上分野のうち、以下の2事業について、第2次公募を実施する。1)鉄道を活用した物流の低炭素化促進事業、2)エコレールラインプロジェクト事業。

情報源 環境省 報道発表資料
(一社)低炭素社会創出促進協会 お知らせ
機関 環境省 (一社)低炭素社会創出促進協会
分野 地球環境
キーワード CO2 | 環境省 | 低炭素社会 | 補助金 | 鉄道 | 交通 | 物流 | 低炭素化 | 低炭素社会創出促進協会 | エコレール
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS