さいたま市、平成29年度電気自動車等普及促進対策補助金の申請受付を開始

発表日:2017.06.20

さいたま市は、平成29年度さいたま市電気自動車等普及促進対策補助金の申請受付を開始すると発表した(受付期間:平成29年6月21日~平成29年2月28日)。同補助金は、電気自動車(EV)、燃料電池自動車(FCV)を導入する者に対し、予算の範囲内において経費の一部を補助することにより、EV等への転換を促進し、地球温暖化の防止及び大気汚染の改善を図ることを目的とするもの。補助対象者は、市内に住所を有する個人(市民)、市内に事務所・事業所を有する法人又は個人事業者(事業者)、及び市民又は事業者へ補助対象車両のリースを行うリース事業者。補助対象車両・補助金額・予定台数は、1)四輪車以上のEVで、搭載する電池がリチウムイオン電池であり、かつ、EV用急速充電器の利用が可能なもの(1台当たり5万円・50台程度)、2)四輪車以上の燃料電池によって駆動される電動機を原動機とするもの(1台当たり50万円・15台程度)である。同市では、予算額に達した場合にはその時点で終了するという。

新着情報メール配信サービス
RSS