長崎県、平成29年度リサイクル製品等認定制度に係る申請受付(第2回)を開始

発表日:2017.12.05

長崎県は、平成29年度長崎県リサイクル製品等認定制度に係る申請受付(第2回)を開始すると発表した(受付期間:平成29年12月15日~平成30年1月31日)。同県では、資源の循環的な利用及び廃棄物の減量の促進を図るとともに、リサイクル産業の育成に寄与し、もって循環型社会の形成に資することを目的として、リサイクル製品等の認定を行っている。認定分類は、1)リサイクル製品:再生資源を原材料の全部又は一部に使用して製造又は加工がなされている製品、2)リサイクル工法:再生資源を活用した工法、3)リサイクルシステム:県内を拠点に展開されるリサイクル活動のうち、再生資源の排出者、リサイクルを行う者及び関係団体等が相互に連携しながら行われる取組、である。認定されたリサイクル製品等は、県が行う公共工事等で優先的に使用されるほか、県のホームページ等に掲載し利用促進が図られるという。なお、平成29年度の第1回申請では、18件(新規8件・更新10件)が認定されている。

新着情報メール配信サービス
RSS