国交省、平成29年度「かわまちづくり」支援制度に係る計画を登録

発表日:2018.03.26

国土交通省は、平成29年度「かわまちづくり」支援制度に係る計画の登録を行ったと発表した。「かわまちづくり」とは、景観、歴史、文化及び観光基盤などの地域が持つ「資源」や地域の創意に富んだ「知恵」を活かし、市町村、民間事業者及び地元住民と河川管理者の連携の下、「河川空間」と「まち空間」が融合した良好な空間形成を目指す取組。今回、水辺の利活用による地域活性化を推進するため、官民連携による「かわまちづくり」計画を募集した結果、22箇所を新たに登録し、計191箇所となった。このうち、7箇所が民間事業者と連携した計画となっている。

新着情報メール配信サービス
RSS