神戸市、「こうべ省エネチャレンジ2018夏」を実施

発表日:2018.05.18

神戸市は、「こうべ省エネチャレンジ2018夏」を実施すると発表した。同キャンペーンは、地球温暖化対策の一環として、市民の日々の省エネ行動を促進するため、電気・ガスの使用量削減に取り組むもの。平成30年度は、政府が推進する温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」に賛同した神戸市における取り組み「KOBE COOL CHOICE」の一環として実施する。参加対象者は、神戸市内の現住所に1年以上居住している家庭で、平成30年6月~9月のうちの2か月間省エネ活動に取り組む。参加者のうち、前年同月と比べて、電気・ガスの使用量を削減できた参加者、及び電気・ガス使用量が少ない参加者には、協賛企業から提供された記念品が進呈される。なお、2017年の取組では、夏397世帯、冬296世帯が参加し、夏冬合計で13.2t-CO2のCO2が削減された。

新着情報メール配信サービス
RSS