愛媛県、再生可能エネルギー及び水素エネルギー導入可能性調査事業費補助金を追加募集

発表日:2018.05.24

愛媛県は、平成30年度再生可能エネルギー及び水素エネルギー導入可能性調査事業費補助金を追加募集すると発表した(募集期間:平成30年7月31日まで)。同補助金は、太陽光以外の再生可能エネルギーを活用した発電事業の導入可能性調査に要する経費に対する補助を通じて、バイオマスや小水力等の再生可能エネルギー及び水素エネルギー等の導入を促進しようとするもの。補助対象者は、県内市町、個人、法人、その他の団体。愛媛県内で実施される、1)風力発電(20kW未満のものに限る)、2)小水力発電(未利用水力を利用する1,000kW以下のものに限る)、3)バイオマス発電、4)バイオマス熱利用、5)水素エネルギー、6)その他、地熱発電・潮流発電等。調査事業に対して、補助対象経費の1/2以内(上限1,707千円)を補助するという。

新着情報メール配信サービス
RSS