環境省、令和元年度環境技術実証事業中小水力発電技術区分に関する事業説明会を開催

発表日:2020.01.27

環境省は、令和元年度環境技術実証事業中小水力発電技術区分に関する事業説明会を開催すると発表した。同事業は、既に実用化された先進的な環境技術の環境保全効果等を客観的に評価し、その結果を公表することで、環境技術の利用者の技術の購入・導入時の適正な選択を可能にし、環境技術の普及を促進することを目的としたもの。今回、中小水力発電の有用性や過去の実証事例を紹介することで中小水力発電に関する理解を深め、また、同事業を広く周知することを目的に開催する。令和2年2月26日に(一社)小水力開発支援協会(東京都豊島区)において、第1部:小水力発電ユーザー向け説明会、第2部:水車メーカー・開発者向け説明会を開催するという(事前申込制、参加費:無料、定員:20名)。

情報源 環境省 報道発表資料
機関 環境省
分野 地球環境
環境総合
キーワード 環境技術実証事業 | 環境省 | 環境技術 | 環境保全 | 中小水力発電 | 小水力開発支援協会 | 事業説明会 | 実証事例
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS