コークッキングと神戸市、食品ロス削減等に関する連携事業を開始

発表日:2020.03.24

(株)コークッキングは、神戸市と食品ロス削減や持続可能なフードシェアリングに関する事業を開始すると発表した(実施期間:2020年~2021年度)。同社は、フードシェアリングサービスのプラットホームを運営するベンチャー企業(設立:2015年12月)。今回の連携で、飲食店等における食品ロス削減の取組みの相互推進、市民・事業者対象セミナーの開催、市民のエコアクション促進(環境アプリとの連携)、市内学生の起業・経営マインド育成に取組む。具体的には、同社のサービスと、神戸市の食品ロス削減協力店制度(good bye food loss , KOBE)の連携による参加店舗・利用者の拡大や、SDGsをテーマとする市民・事業者対象セミナーを共同で開催する。また、この取組に賛同するパン事業者3社がアンバサダーとなり、フードシェアリングの仕組みの実践・検証を通して、持続的な食品ロス削減の取組み拡大を図るという。

新着情報メール配信サービス
RSS