福井県、令和2年度水素供給設備設置補助事業補助金の募集を開始

発表日:2020.05.22

福井県は、令和2年度水素供給設備設置補助事業補助金の募集を開始すると発表した(募集期間:令和2年5月22日~6月22日17時)。同補助金は、県内で水素供給設備(水素ステーション)の整備を行う事業者に対して、その整備費用の一部を補助するもの。補助対象は、1)県内に水素供給設備を導入する事業、2)経済産業省補助金の交付を受けるもの、3)商用を目的とする水素供給設備、を全て満たす事業である。補助対象経費は、設備機器費(水素供給設備一式)、設計費、設備工事費、工事負担金、経費・管理費で、補助率は補助対象経費から経済産業省補助金の交付額を控除した額に1/3を乗じた金額(上限額40,000千円)となっている。県では、交付申請書の提出があった場合において、経済産業省補助金の交付決定を確認のうえ内容を審査し、補助金の交付を決定するという。

新着情報メール配信サービス
RSS