東京都、「プラスチックの持続可能な利用」に向けた新たなビジネスモデルの公募を開始

発表日:2020.05.25

東京都は、「プラスチックの持続可能な利用」に向けた新たなビジネスモデルの公募を開始すると発表した(公募期間:令和2年5月25日~7月10日)。都では、「持続可能な資源利用」を進める観点から、ワンウェイ(使い捨て)プラスチックの削減に係る取組を推進している。同事業は、代替素材の活用等により、ワンウェイ(使い捨て)プラスチックの削減やリサイクル・再生プラスチック利用の促進を行う取組を先駆的に実施する事業を、都と共同で遂行する事業者を募集し、事業に要する経費の一部を補助するもの。対象事業は、1)ワンウェイプラスチックの削減、2)リサイクル・再生プラスチック利用の促進、に係る課題を解決する事業。事業の選定は、学識経験者を含む審査委員会において、厳正に審査の上、2件程度の事業を採択し、1事業につき1,500万円の範囲内で負担金を交付するという。

新着情報メール配信サービス
RSS