東京都ほか九都県市、3R普及促進キャンペーンを実施

発表日:2010.09.13

東京都ほか九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)で構成される九都県市首脳会議廃棄物問題検討委員会は、平成22年度の3R普及促進キャンペーンの実施概要を発表した。このキャンペーンは、循環型社会を構築するため、毎年3R推進月間の10月に実施しているもので、今回の実施内容は、以下の通り。1)「九都県市はマイボトル宣言」九都県市域内のコーヒーショップ等(21事業者、1,804店舗)と連携し、マイボトルの使用の呼びかけを行う。2)「容器包装ダイエット宣言」容器包装の削減を進める企業76社の取組への関心を高めるため、効果的な広報活動を行い、一層の認知度向上を図る。3)「私はエコ宿泊宣言」宿泊施設のアメニティグッズ(歯ブラシ等の使い捨て用品)について、宿泊事業者等と連携して利用者に持参を呼びかけ、廃棄物の発生抑制を図る。4)「廃テレビ適正リサイクル宣言」平成23年のアナログ放送終了に伴い、今後多量に廃棄が予想されるテレビのリサイクルを促進するための普及啓発を実施する。

新着情報メール配信サービス
RSS