滋賀県、産業廃棄物減量化に関する研究開発等を推進する補助事業の二次募集を開始

発表日:2011.08.01

滋賀県は、平成23年度滋賀県産業廃棄物減量化技術研究開発等事業費補助事業の二次募集を開始した(募集期間:平成23年8月1日(月)~9月9日(金))。同事業は、循環型社会構築を推進するための取組で、産業廃棄物の発生抑制・資源化に係る研究開発や産業廃棄物を使った製品の研究開発を行う県内事業者等を支援するため、必要な経費の1/2以内で補助金を交付するもの。補助対象者は、滋賀県内に事業所を置く産業廃棄物の排出事業者、処理業者または再生品製造業者、または構成員の2分の1以上が県内事業者で構成される法人格を有する団体。対象となる事業は、1)産業廃棄物の発生抑制および資源化を目的とする技術の研究開発、2)産業廃棄物および再生品を使用する製品の研究開発、3)産業廃棄物の資源化を目的とするシステム構築の研究開発、である。なお、大学や研究機関との連携で研究開発を行う場合も対象としている。

新着情報メール配信サービス
RSS