群馬県、「こども環境白書(平成23年度版)」を作成

発表日:2012.04.11

群馬県は、小学校高学年向けの環境学習教材「こども環境白書(平成23年度版)」を作成したと発表した。同県では、県内の豊かな自然環境を守り、次代に確実に引き継いでいくためには、「子どもたち」自身が環境を学習することが何よりも重要であることから、平成16年度から「こども環境白書」を作成している。同書では、県の環境に関するデータや県内小中学校における環境保全活動の事例など、群馬県ならではの内容を積極的に掲載することにより、子どもたちが環境問題を「身近な問題」と捉え、行動を始めるきっかけとなるよう工夫している。また、説明の中で写真やイラスト・グラフを多く用い、できるだけ「見て」理解しやすいものとしている。同県では、県内の小学校やその他の教育機関、環境学習の現場等に幅広く配布するとともに、PDFファイルをホームページ上に掲載するという。

新着情報メール配信サービス
RSS