林野庁、平成23年度森林・林業白書を公表

発表日:2012.04.27

林野庁は、平成23年度森林及び林業の動向と平成24年度森林及び林業施策について報告する「平成23年度森林・林業白書」が、平成24年4月27日に閣議決定されたと発表した。同書は、森林の有する多面的機能の発揮と林業の持続的かつ健全な発展を図るために進めている各般の施策を分かりやすく記述したもの。「平成23年度 森林及び林業の動向」では、冒頭のトピックスで、1)「森林・林業再生プラン」の実現に向けた取組、2)東日本大震災や台風・集中豪雨等による災害の多発、3)「2011国際森林年」の取組等を紹介している。また、本編では、第I章を特集章として、東日本大震災の被害状況・復旧状況を紹介した上で、復興に向けた森林・林業・木材産業の貢献や原子力災害からの復興について記述。第II章以降の各章では、地球温暖化対策、森林の整備・保全、林業・山村、林産物、木材産業、国有林野事業の各分野における主な動向を記述している。また、「平成24年度 森林及び林業施策」では、平成23年7月に見直した「森林・林業基本計画」を踏まえて、平成24年度に講ずる施策について記述している。

新着情報メール配信サービス
RSS