鹿児島県、平成24年度太陽光発電設備等普及推進事業(事業者用)補助金の募集を開始

発表日:2012.09.04

鹿児島県は、平成24年度太陽光発電設備等普及推進事業(事業者用)補助金の募集を開始すると発表した(受付期間:平成24年9月14日~10月12日)。同事業は、鹿児島県内において、地域住民をはじめとした不特定多数の人が利用するなど、災害時に地域の防災拠点となり得る民間施設を所有又は管理している民間事業者に対して、太陽光発電設備等の再生可能エネルギーや蓄電池の導入に係る補助を行うもの。災害時に地域の防災拠点となり得る民間施設は、災害拠点病院・救急指定病院・市町村が指定している福祉避難所や避難所。補助対象となる設備は、1)再生可能エネルギー発電システム(必須):太陽光発電、風力発電又は小水力発電、2)蓄電池(必須):容量が5kW以上のもの、3)その他:LED街路灯、屋内高所照明、燃料電池、熱利用(地中熱・廃熱・地熱・太陽熱・バイオマス等)、である。補助率は事業費の1/3以内(上限400万円)となっている。

情報源 鹿児島県 平成24年度太陽光発電設備等普及推進事業(事業者用)補助金
機関 鹿児島県
分野 地球環境
キーワード 風力発電/再生可能エネルギー/太陽光発電/補助金/蓄電池/地域/小水力発電/防災/施設/鹿児島県
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS