高知県、(有)泉家にオフセット・クレジット(J-VER)を販売

発表日:2012.11.13

高知県は、(有)泉家と、平成24年11月16日付で、オフセット・クレジット(J-VER)売買契約を締結すると発表した。J-VERは、国内のプロジェクトにおいて実現された温室効果ガスの排出削減・吸収量を自主的なカーボン・オフセットに用いられるクレジットとして認証する制度。今回、木質バイオマス発電を利用することにより生み出されたJ-VERのうち、4t-CO2のクレジットを販売する。同クレジットは、同社が運営する鶴亀食堂(県庁西庁舎食堂)で製造する弁当について、1食分につき1kg-CO2をオフセットするカーボン・オフセット商品として販売する際に活用される。なお、鶴亀食堂では、平成24年3月からクレジットを活用しており、今回で4回目となる。

新着情報メール配信サービス
RSS