イギリス、洋上風力発電の研究開発を促進し、初の訓練施設もオープン

発表日:2010.03.18

イギリス エネルギー・気候変動省は、洋上風力発電の研究開発プログラムを最大480万ポンド規模に拡大するとともに、イギリスで最初の洋上風力発電の訓練用タワーを開設したことを発表した。同省のキドニー政務次官は、より大規模な風力発電ファームを、沿岸から遠い水深の深い水域に建設することを目指し、新しい技術の発見・開発のために企業と協力していくことが不可欠だと指摘。今回発表した助成が、コストの引き下げやリソースの共有など企業に役立ち、イギリスの産業界全体のメリットになればと期待を示した。また、同政務次官は、新・再生可能エネルギーセンター(NAREC)に設置された新たな訓練用タワーを称賛し、クリーンで環境にやさしい、風力エネルギーの生産に必要な技術を習得するため、イギリス北東部及び全国から訪れる人々を支援するものになるだろうと述べた。

新着情報メール配信サービス
RSS