大阪府、平成25年度「おおさか環境賞」の受賞者を発表

発表日:2013.08.12

大阪府は、平成25年度「おおさか環境賞」の受賞者を決定したと発表した。同賞は、豊かな環境づくりに向けた行動の輪が広がっていくことを目的に、環境の保全又は創造に資する活動に、自主的かつ積極的に取り組んでいる個人、団体、事業者の中から、他の模範となる者を表彰するもので、平成9年に創設された。今回は、大賞に、飛鳥川じゃこ取りネットワーク「流域住民による飛鳥川流域の水辺を守り育てる活動」、大阪ガス(株)「2012年度Jリーグ セレッソ大阪ホーム試合から排出されるCO2のカーボンオフセット」が選ばれた。また、準大賞には、E~きゃんぱすの会「学生による環境マネジメントの推進と『大阪府立大学環境報告書』の作成」、住友ゴム工業(株)泉大津工場「住友ゴム工業 泉大津工場 環境保全への取組み」、住友電気工業(株)大阪製作所「グローバルな省エネ診断」が選ばれた。その他、奨励賞2件が選定された。

新着情報メール配信サービス
RSS