日産、第44回東京モーターショーに軽自動車EVなどを出展

発表日:2015.10.05

日産自動車(株)は、2015年10月30日から11月8日まで東京ビッグサイトで開催される第44回東京モーターショー2015の出展概要を発表した。今回は、世界初公開となるコンセプトカーとして軽自動車EV(電気自動車)を出展し、クルマの新たな価値を提案する。また、EV技術をベースにしたシリーズ・ハイブリッドEVシステムを搭載し、高い静粛性とすぐれた燃費、そしてスムーズで素早いリニアな加速を可能としたスポーツクロスオーバー車を、日本で初公開する。さらに、搭載するバッテリーの容量を増やし、一充電走行距離の大幅向上を実現する(280km)とともに、「自動ブレーキ」を全車標準とし、安全性能を向上させたEV車を出展するという。なお、EV車は2015年11月に日本で発表、同12月に発売予定。

新着情報メール配信サービス
RSS