浜松市、平成27年度新エネ・省エネ対策トップランナー大賞を決定

発表日:2016.02.16

浜松市は、新エネ・省エネ対策トップランナー認定制度において、トップランナー大賞を決定したと発表した。同制度は、エネルギー使用量の低減に率先的に取り組む事業者をトップランナー事業者として認定するもので、平成23年度から開始している(認定事業者:現在50社)。今回、認定事業者のうち、特に優秀な取り組みを行ったものを表彰する「トップランナー大賞」として、浜松ホトニクス(株)、パルステック工業(株)を決定した。また、特徴的な取組みを実施している事業者を表彰する「審査員特別賞」には、池戸電気(株)、須山建設(株)が決定した。同県では、平成28年2月23日に浜松市役所において、授賞式を開催するという。

新着情報メール配信サービス
RSS