文科省など関係5省、第9回海洋立国推進功労者表彰受賞者を公表

発表日:2016.08.25

文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省及び環境省は、「第9回海洋立国推進功労者表彰」(内閣総理大臣賞)の受賞者を公表した。この表彰制度は、海洋に関する幅広い分野における普及啓発、学術・研究、産業振興等において特に顕著な功績を挙げた個人又は団体について、その功績をたたえ広く紹介することにより、海洋に関する理解を深める契機とすることを目的に平成20年より設けられ、内閣総理大臣が表彰を行うもの。今回は、以下の4名3団体が表彰された。1)「海洋立国日本の推進に関する特別な功績」分野-ア)普及啓発:鹿児島県立鹿児島水産高等学校、小宮山 宏氏((株)三菱総合研究所)、イ)科学技術:植松光夫氏(東京大学大気海洋研究所)、2)「海洋に関する顕著な功績」分野-ア)科学技術振興:見延庄士郎氏(北海道大学大学院理学研究院)、イ)水産振興:東安房漁業協同組合営漁計画実行委員会連絡協議会、ウ)海事:三原廣茂氏((有)三原汽船)、エ)自然環境保全:日生町漁業協同組合。

新着情報メール配信サービス
RSS