奈良県、大和川水系の水環境改善事業を再募集

発表日:2017.09.22

奈良県は、大和川水系の水環境改善事業を再募集すると発表した(募集期間:平成29年9月22日~10月17日17時必着)。同県では、多様な主体が連携・協力して地域課題に取り組むことにより、くらしやすい地域づくりを進めるため、県民・事業者などからの寄付により造成した「地域貢献サポート基金」を活用して、地域課題の解決に取り組むNPOや自治会等の地域貢献活動団体の活動を支援している。今回、同基金に対する大和信用金庫からの寄付金を活用し、「大和川水系の水環境改善活動」をテーマに、NPO等の団体からの事業提案を募集する。募集事業は、水質改善や景観を保全するための清掃活動、水生動植物の調査研究・育成活動、水質を守るための生活排水抑制の啓発活動、親水施設やビオトープの整備、水環境保全の必要性や自然環境に配慮した取り組みについての意識啓発を図る研修会やワークショップの開催などのテーマに合致するもの。同県では、平成29年11月7日に採択事業(1、2件程度)を決定する予定という。

新着情報メール配信サービス
RSS