京都市など、食品ロス削減全国大会(第2回)の開催概要を紹介

発表日:2018.09.18

京都市は、第2回「食品ロス削減全国大会」の開催概要を紹介した。「食品ロス削減全国大会」は、食品ロス削減に向けた全国的な機運の醸成を図るために、開催市と全国354自治体が参加する「全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会」が主催する行事。第1回全国大会は、2017年10月30日に長野県松本市と同協議会が、環境省、農林水産省および消費者庁と共に開催し、食品ロスをテーマとしたトークショーなどが行われた。第2回全国大会は、平成30年10月30日に京都大学(京都市左京区)で、「食と持続可能性」に関する国際シンポジウムと同時開催される。開式、歓迎パフォーマンス、京都市長と来賓あいさつに続き、基調講演「京の食文化の継承・発展」、食品ロス削減に係る取組事例の紹介や意見交換、隣接する会場におけるパネル展示などが予定されている。今後、同市は毎年10月を「食品ロス削減月間」と位置付け、食品ロス削減に係る施策の一層の推進に取り組んでいくという。

情報源 京都市 広報資料
農林水産省 プレスリリース
環境省 報道発表資料
消費者庁 報道発表資料
機関 京都市 全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会 農林水産省 環境省 消費者庁
分野 ごみ・リサイクル
キーワード 環境省 | 農林水産省 | 京都大学 | 京都市 | 食文化 | 食品ロス | 消費者庁 | 食品ロス削減全国大会 | 全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS