兵庫県、平成30年度「農」のゼロエミッション推進大会を開催

発表日:2019.01.07

兵庫県は、平成30年度「農」のゼロエミッション推進大会の開催概要を紹介した。この大会は、再生可能な生物由来の有機性資源(バイオマス)のエネルギー化や肥料化など、利活用を総合的に進めることにより「廃棄物ゼロ」をめざす、「農」のゼロエミッションを推進するため、県民、事業者等のバイオマス利活用に対する意識醸成を図るもの。平成31年2月8日に兵庫県土地改良会館(神戸市中央区)において、1)「ひょうごバイオマスecoモデル」登録証授与式、取組事例発表(2社)、2)講演「バイオガスの有効利用について」「メタン発酵消化液の農業利用について」など行うという(事前申込制)。

新着情報メール配信サービス
RSS