広島県、広島県省エネ活動促進補助金(令和2年度)の受付を開始

発表日:2020.02.20

広島県は、広島県省エネ活動促進補助金(令和2年度)の受付を開始すると発表した(受付期間:令和2年4月17日必着)。同補助金は、「ひろしま再生可能エネルギー推進有限責任事業組合」が設置・運営するメガソーラー発電所の売電収益を活用した補助金で、地域や家庭における省エネルギー(節電等)に資する新たな取組の促進を図り、地域や家庭での省エネルギー(節電等)を推進することを目的としたもの。補助対象者は、県内の市町及び団体。補助対象事業は、新たな省エネ活動であって、補助期間終了後、自主的、持続的な活動実施が見込まれるもので、1)県民の参加を得て行われる省エネルギーに関する普及啓発、2)節電の推進に資する調査研究となっている。補助率は、10/10以内で、50万円/年を上限に補助されるという。

新着情報メール配信サービス
RSS