東京都、東京ゼロエミ住宅導入促進事業(令和2年度)の募集情報を紹介

発表日:2020.05.25

東京都は、令和2年度東京ゼロエミ住宅導入促進事業の募集情報を紹介した。同事業は、都内のエネルギー消費量の約3割を占める家庭部門の省エネルギー対策を推進し、東京の地域特性を踏まえた省エネ性能の高い住宅を普及させるため、同住宅を新築した建築主に対し、その費用の一部を助成するもの。対象住宅および対象者は、都内の新築住宅(戸建住宅・集合住宅)の建築主(個人・事業者)。助成金額は、1)戸建住宅:70万円/戸、2)集合住宅:30万円/戸で、対象住宅に太陽光発電システムを設置する場合は、10万円/キロワットの追加補助(上限100万円)が受けられる。事業期間は、令和元年度から令和3年度(助成金の交付は令和4年度まで)となっている。募集内容の詳細は、東京都地球温暖化防止活動推進センター(愛称:クール・ネット東京)のホームページに掲載されている。

新着情報メール配信サービス
RSS