滋賀県、平成27年度公共用水域水質測定結果を公表

発表日:2016.06.22

滋賀県は、平成27年度の公共用水域水質測定結果を公表した。これは、滋賀県、国土交通省、(独)水資源機構、大津市が、琵琶湖及び河川について実施したもので、測定結果の概要は以下のとおり。1)琵琶湖:北湖31地点、南湖20地点で実施。健康項目は全ての地点で環境基準を達成した。生活環境項目のCODについては、平成10年度以降高止まり傾向にあった北湖で過年度より低くなり、南湖では前年並みとなった。また、全窒素・全りんなどの栄養塩濃度、プランクトンの発生状況から、富栄養化の進行は引き続き抑制されていると考えられる。2)河川:31河川35地点で調査した結果、健康項目は全ての地点で環境基準を達成したが、生活環境項目を測定した25河川のうち3河川でBODを達成できなかった。

新着情報メール配信サービス
RSS