環境省、平成29年度環境研究総合推進費における新規課題を決定

発表日:2017.03.10

環境省は、平成29年度環境研究総合推進費における新規研究課題の採択結果を公表した。同研究費は、環境省が必要とする研究開発テーマを提示して公募を行い、広く産学民官の研究機関の研究者から提案を募り、外部有識者等による事前評価を経て採択された課題を実施する、環境政策貢献型の競争的研究資金。今回、外部有識者等からなる評価委員会による審査結果を踏まえ、1)環境問題対応型研究:46課題、2)革新型研究開発(若手枠):6課題、3)課題調査型研究:1課題、4)次世代事業:2課題、の合計55課題を採択した。1)~3)は委託費、4)は補助金である。なお、平成28年10月1日より環境研究総合推進費に係る新規課題の公募等一部の業務が(独)環境再生保全機構に移管されている。

情報源 環境省 報道発表資料
(独)環境再生保全機構 プレスリリース(PDF)
環境省 環境研究総合推進費
(独)環境再生保全機構 環境研究総合推進費
機関 環境省 (独)環境再生保全機構
分野 地球環境
ごみ・リサイクル
健康・化学物質
自然環境
大気環境
水・土壌環境
環境総合
キーワード 環境省 | 環境技術 | 補助金 | 環境再生保全機構 | 自然共生 | 低炭素 | 環境研究 | 競争的資金 | 資源循環 | 環境研究総合推進費
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS