名古屋市、シンポジウム「海のプラスチックごみと食品ロス」を開催

発表日:2018.11.08

名古屋市は、2R推進実行委員会のシンポジウム「海のプラスチックごみと食品ロス」の開催概要を紹介した。このシンポジウムは、新たな環境問題となっている「海に漂うプラスチックの脅威」について、レジ袋削減や食品ロスに取り組んできた同委員会と名古屋市立大学の学生を中心に、未来の環境について公開討論を行うもの。平成30年12月8日に名古屋市立大学(名古屋市瑞穂区)において、「-ごみ減量とは・・・いのちを思いやる想像力-」をテーマとするシンポジウムを開催する。学識経験者による特別講演や、同委員会の取り組みの紹介、学識経験者・大学生および同委員会による公開討論会などを行うという。(事前申込制)。

新着情報メール配信サービス
RSS