環境省など、生態影響に関する化学物質審査規制/試験法セミナーを開催

発表日:2019.01.15

環境省と国立環境研究所(NIES)は、「生態影響に関する化学物質審査規制/試験法セミナー」の開催概要を発表した。NIESでは、平成15年度から「生態毒性試験法セミナー」を開催し、化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律に基づく生態毒性試験に関する技術的事項の発信等を行ってきた。平成18年度からは同省との共催として講演内容を拡充し、国内外の化学物質審査規制も内容に加えた「生態影響に関する化学物質審査規制/試験法セミナー」として開催している。今年度のセミナーは、国内外の化学物質審査規制に係る最新動向、OECDにおける試験法等開発・改訂の動き、生態毒性試験に関する技術的事項等について取り上げ、東京会場(2019年2月12日)と大阪会場(2019年2月25日)の2か所で開催する。セミナーは2部構成、第1部は化学物質審査規制に関する動向、第2部は生態毒性試験等に関する事項を行うという(事前申込制)。

新着情報メール配信サービス
RSS