環境省、「連続・環境勉強会in 福島~ふくしま発・日本の未来を描く~」を設置

発表日:2019.11.28

環境省は、「連続・環境勉強会in 福島~ふくしま発・日本の未来を描く~」を設置すると発表した。同省では、福島県内の地元のニーズに応え、環境再生の取組のみならず、脱炭素、資源循環、自然共生といった環境省の得意分野と福島との連携を深め、福島復興の新たなステージに向けた取組「福島再生・未来志向プロジェクト」を推進している。今回、このプロジェクトの一環として、「連続・環境勉強会in 福島~ふくしま発・日本の未来を描く~」を毎月1回福島市内で開催する。同省が環境政策の最前線について話題提供するとともに、震災と原発事故から再生する福島にフォーカスし、脱炭素、資源循環、自然共生の視点から福島の未来を参加者とともに考えるという。第1回は、「地域循環共生圏 先進事例から学ぶ」をテーマに、令和元年12月17日に開催される。

新着情報メール配信サービス
RSS