神奈川県、第2回「かながわ地球温暖化対策大賞」を募集

発表日:2011.08.15

神奈川県は、第2回「かながわ地球温暖化対策大賞」の募集を開始した(募集期間:平成23年8月15日(月)~10月14日(金))。この賞は、平成21年7月に制定した神奈川県地球温暖化対策推進条例に基づき、温室効果ガスの排出削減に寄与する優れた取組みをする企業、団体等を表彰するもの。表彰の対象となるのは、県内に事業所を有する企業、団体、その他の法人及び県内に在住又は在勤する個人。各部門の概要は以下の通り。1)温室効果ガス削減実績部門:太陽光発電をはじめとする新エネルギー・省エネルギー設備機器の導入等による削減、優れた環境性能を有する建築物の新増改築、新たな温暖化対策技術の先進的・モデル的導入など、2)温室効果ガス削減技術開発部門:太陽光発電をはじめとする新エネルギー及び省エネルギー関連の先進的な地球温暖化対策技術又は製品の開発、地球温暖化防止につながる革新的又は新しいカテゴリーの製品やサービスの開発・提供など。受賞した製品・取組は、県ホームページ及びパンフレットに掲載するほか、平成24年2月10日(金)、11日(土)に行われる「川崎国際環境技術展2012」等、各地のイベントで紹介する予定という。

情報源 神奈川県 記者発表資料
神奈川県 第2回かながわ地球温暖化対策大賞 募集案内
機関 神奈川県
分野 地球環境
キーワード 太陽光発電/省エネルギー/地球温暖化/新エネルギー/環境技術/温室効果ガス/技術開発/建築物/排出削減/神奈川県
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS