環境省、平成25年度地域生物多様性保全活動支援事業の公募を開始

発表日:2013.02.14

環境省は、平成25年度地域生物多様性保全活動支援事業の公募を開始したと発表した(応募締切:平成25年2月28日必着)。同事業は、生物多様性保全に関する法律に基づく法定計画等の策定及び法定計画等に位置づけられた活動について支援するもの。今回、平成25年度の新たな事業を募集する。対象事業は、1)生物多様性保全計画策定事業(委託事業):生物多様性保全に関連する法律に基づく法定計画等の策定、2)地域生物多様性保全実証事業(委託事業):1)の法定計画等に基づく先進的・効果的な取組。なお、同事業の対象となる生物多様性保全に関する法律とは、生物多様性基本法、自然公園法、自然環境保全法、自然再生推進法、鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律、絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律、特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律、地域における多様な主体の連携による生物の多様性の保全のための活動の促進等に関する法律、である。

新着情報メール配信サービス
RSS