国交省、下水道革新的技術実証事業(B-DASHプロジェクト)を公募

発表日:2015.03.27

国土交通省は、下水道革新的技術実証事業(B-DASHプロジェクト)の公募を開始すると発表した(公募期間:平成27年3月27日~4月17日12時必着)。同事業は、新技術の研究開発及び実用化を加速することにより、下水道事業における大幅なコスト縮減や再生可能エネルギー創出等を実現し、併せて、国内企業による水ビジネスの海外展開を支援するもの。今回、以下の革新的技術について、現地施設または実規模レベルのプラントを設置して実証を行うため、実証事業の提案を公募する。1)陥没の兆候を検知可能な技術、2)腐食の発生を検知可能な技術、3)浸入水の発生箇所を検知可能な技術、4)クラック等の劣化をより効率的に検知可能な技術、5)再生水利用技術。事業実施期間は、契約締結の翌日から平成28年3月31日までを予定している。

新着情報メール配信サービス
RSS