神戸市、「こうべCO2バンク協賛バナー」広告の募集を開始

発表日:2016.03.14

神戸市は、「こうべCO2バンク協賛バナー」広告の募集を開始すると発表した(受付期間:平成28年3月14日~随時受付)。同市では、地球温暖化対策の取組として、市民の住宅用太陽光発電の設置等による温室効果ガス(CO2)の削減量を価値化(クレジット化)して、企業等に売却し、事業活動やイベント等によるCO2排出量を埋め合わせ(カーボンオフセット)する「こうべCO2バンク」を実施している。今回、市民・事業者に「こうべCO2バンク」の認知度を高めるとともに、カーボンクレジットの利用を促進するため、市ホームページを活用した「こうべCO2バンク協賛バナー」広告を募集する。バナー広告掲載料は1枠・1か月あたり3,000円(税抜き)で、「こうべCO2バンク」のクレジット購入費用に充当し、市内の企業活動によるCO2排出量を埋め合わせる。また、掲載料収入を市が行う環境教育等の環境保全事業に活用し、市民に還元するという。

新着情報メール配信サービス
RSS