環境省、平成28年熊本地震により発生した災害廃棄物処理の進捗状況を公表

発表日:2016.12.14

環境省は、平成28年熊本地震により発生した熊本県内の災害廃棄物処理の進捗状況を公表した。これは、災害等廃棄物処理事業費補助金の査定に当たり市町村が推計した災害廃棄物発生量を合計したもの。熊本県内の災害廃棄物発生推計量は316万tとなり、損壊家屋等の解体想定棟数は32,608棟となった。また、処理・解体状況は、災害廃棄物処理量が平成28年10月末時点で71万t(処理進捗率23%)、解体済棟数が平成28年11月末時点で8,548棟(解体進捗率36%)となっている。

新着情報メール配信サービス
RSS